サンタクロース村<サンタクロースからの手紙>

北欧

「万人の権利」を行使して

フィンランドで命がけのキノコ狩り体験

靴家さちこ

 サンタクロース村メルマガ読者の皆様、Moi!フィンランド在住ライターの靴家さちこです。ついに車のフロントガラスに霜が降りました。スーパーの店頭にも色とりどりのカボチャが並んでハロウィンのムードが漂うフィンランドですが、それだけではありません。なんといってもサンタクロースの故郷ですからね、ハロウィンコーナーより10倍ぐらい大きなクリスマスの特設コーナーがスーパーのお菓子売り場を陣取っています。ハロウィンなんかどうでもよさそうです。そんな晩秋のフィンランドから、冬になってしまわないうちに秋のキノコ狩り体験記を書き残しておきましょう。 続きをよむ

ムーミンが止まらない!

2018年版ムーミングッズに注目

靴家さちこ

180702-0001

サンタクロース村メルマガ読者の皆様、Moi!フィンランド在住ライターの靴家さちこです。7月です!夏至がもう終わっちゃいました。白夜のピークを祝う夏至祭は「パウリーナ」という名称の強風の嵐にみまわれましたが、「安定の天気の悪さだ」とかえって落ちついてしまった私と周囲のフィンランド人。なるほど精神力が鍛えられるというものです。さて、これからは毎日じわじわと日が短くなるのですが、それにはまだ気が付かないふりをして近所の大型スーパーマーケットに潜入し、ムーミングッズの動向を調べて参りました。 続きをよむ

中学校から始まる職業体験 その名も「TET (テットゥ)」!

1※① スーパーマーケットでTETする9年生の様子を伝える学校のブログ記事

靴家さちこ

サンタクロース村メルマガ読者の皆様、Moi!フィンランド在住ライターの靴家さちこです。6月です!夏休みが始まりました!私も学生なので子ども達と8月初旬まで夏休み。気になるお天気ですが、なんと5月の中旬から20℃超えが始まり、例年より一足先に夏みたいな気候になりました。「これは何の予兆?」「いいお天気先取りして6月がこのままで済むはずがない」などいろいろなフィンランド人の声が聞こえる中、今回は、今年中学2年生(こちらでは8年生)だった長男の学校生活をふり返って、春に経験した職業体験期間、その名もTET(テットゥ)について書いてみたいと思います。

続きをよむ

「サウナ―」って?「整う」って  フィンランド視点で見る日本のサウナブーム

5靴家さちこ

サンタクロース村メルマガ読者の皆様、Moi!フィンランド在住ライターの靴家さちこです。5月に入ってやっと外気が15度の日が出てきました。私はもう「何が春だよ」という境地に達しているのですが、周りのフィンランド人は「一体何やってんのかしらねぇ?」「今日も曇り?」といら立ちが隠し切れない様子。そのえらい剣幕はさておき、なになに日本ではもう30度超えの夏日があったですって?なんてビールが美味しそうな……と、日本という名の遠くの芝生をふりむけば……なんとフィンランドサウナがブームなようですね?今回は在住14年にして、今さらながら「公共サウナ」についてお伝えします。

①2016年3月から始まった「ヘルシンキサウナデー」に集う人々。公共サウナはもちろんのこと自宅のサウナも開放してサウナ好きが交流し合えるイベント(Eetu Ahanen / Visit Helsinki)

続きをよむ

今注目のフィンランドの福祉の共通基礎資格   “ラヒホイタヤ”研修記

180411-0001靴家さちこ

サンタクロース村メルマガ読者の皆様、Moi!フィンランド在住ライターの靴家さちこです。4月に入って春めいてきたので、そろそろ車のタイヤ交換をしようと思っていたら、10~20㎝の積雪。危ないところでした。日本の桜は裏切ることなくちゃんと咲いたようですね。今年もその美しい姿をネット越しに眺めていた私も、ふと気が付けば「ラヒホイタヤ(lähihoitaja=保育や介護など福祉の共通基礎資格保持者)」養成コースの2年生。2年目の今年はいよいよ専攻課程です。少し迷ったのですが、以前から目指していた「保育」の道を選びました。今回は今年初めての保育園での研修レポートをお伝えします。

<①牛乳パックに色紙と水を入れて凍らせただけの、雪国のアート。美しいのですが、頭に落ちると危ないので、ジャンプして触ろうとする子ども達は止めなければなりません>

続きをよむ